代表者あいさつ

弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 
現代では、お葬式も古くからのしきたりに必ずしも、こだわらずにすむようになり、家族葬はこうした時代だからこそできるようになったと言えます。

大切な家族をおくるとき、あなたはどんなおくりかたを望みますか?
今ではシンプルでも豪華でも、自由な形式の葬儀を行えるようになりました。
考え方や状況により、選ばれる葬儀のカタチは大きく変わると思います。
葬儀に決まりはありません。思うまま、感じたままのカタチで構いません。

今、葬儀に対して求められる事は大きく変化しています。
「葬儀に高額な費用はかけたくない、家族や親しい人だけでゆっくりと送りたい…」というニーズは高まり、少子高齢化・核家族化が社会状況の中では当然のことで あり、それらのニーズを満たすサービスを提供することが葬儀社の使命であると私は考えています。当社は、故人とご遺族の願いを叶える、質の高い葬儀を低価格でご提供し、常に時代のニーズにお応え続ける会社でありたいと考えています。

 

心と心をつなぐ家族葬 さくら屋

代表 山田 りか

▲このページのトップに戻る